アコムの返済期日について

アコムなどの消費者金融を利用してのキャッシングやカードローンというのは、急な出費があった際などに借入をすることができて便利です。

借りたお金というのは利息を付けて返す必要があり、当然返済には返済期日というものが設けられることになります。

消費者金融の大手であるアコムの場合、返済期日は「35日ごと」もしくは「毎月指定期日」のどちらかを選ぶことが可能となっています。

35日ごとの返済を選択した場合、返済期日は前回の返済日の翌日から数えて35日目ということになります。

つまり、返済をする度に次の期日がその35日後になるということになります。

追加で借入をしたりしても期日が延長される等ということはないので注意してください。

毎月指定日の返済を選択した場合、希望の返済日を指定することが可能となります。

この返済方法を選んだ場合注意しなくてはいけないのが、返済期日より15日以上前に入金をした場合は、前月の返済の追加入金とみなされ、その月の返済とはみなされないということです。

ですので、その場合は期日までに再度その月分の返済額を入金する必要があります。

また、アコムでは口座振替での返済をすることができ、その場合は毎月20日が締め日で引き落としは毎月6日に固定されています。